腰痛専門治療の岡田接骨院

トリニティーメソッド(STM療法)

S(Sakaguchi) T(Trinity) M(Method)とは、坂口廣純氏が開発した治療法で、 痛みやコリ、筋の緊張や関節の炎症の原因となる、身体の前後、左右、 捻じれといった身体の歪みを矯正し、腰痛や肩こり、膝の痛み椎間板ヘルニア、 神経痛等の症状を取り除いていく治療法です。
一般的な骨盤矯正とは違い、足の長さや肩の高さといった外見的なものだけに頼らず、筋力テストやO-リングテスト、触診や可動域検査により、正確に導き出された身体の歪みを、最小限の治療ポイントと刺激量により整えていく治療です。
整体やカイロプラクティックで行われるような「ボキボキ」とか「バキバキ」と いった腰や関節を鳴らしたり、強く圧したり、捻じったりといった手技は行いません。 この為子供から高齢者、妊娠中の方まで安心してうけて頂けます。
マッサージや指圧等の治療と違い、痛みやこり、筋肉の緊張部位を、揉んだり、 圧したり、ストレッチを掛けたりといった直接的な治療で一時的な痛みや症状の緩和を目的とするのではありません。
痛みや不快感の原因を探りだし、 症状が再発しないように根本から治療し、健康な状態を取り戻すことが目的です。
この為一時的な癒しや気持ちよさに価値を求められる方にはお勧めしません。 また根本治療を行う上で、原因となる生活習慣や、飲食に対する指導を行う ことがあります。強要はしませんが症状の再発を防ぎ、健康を取り戻すうえで とても大事な部分です。その場の治療だけを希望し、自ら健康になる為の努力が できない方にもお勧めしません。

どこへ行っても治らない腰痛、神経痛でお悩みの方…
椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症で手術をしないと治らないと言われた方
「何処に行っても治らなかった」 「いろんな治療をしたけど」と、 今までに整形外科やカイロ、整体、鍼灸院や他の接骨院で治療しても治らなかった方は一度お試し下さい。

姫路市広畑区で平成8年より28年以上開業してきた経験と技術で 貴方の抱えている苦痛と悩み、あきらめていた不快な症状に対応していきます。

全国でも数少ないトリニティー・メソッド治療の受けられる当院で 私と一緒に腰痛、肩こり、神経痛、ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症の 辛い症状に、もう一度立ち向かってください!!

トリニティーメソッドにおける基本的な矯正

不良姿勢や偏った使い方、内臓の疲労により起こる骨盤の左右の歪みと前後の歪み、更に捻じれを軽微な刺激によって正しい位置に戻していきます。これにより上半身(肩や背中、腕)や下半身(腰、お尻、太ももやふくらはぎ)の筋肉の緊張がとれ痛みやシビレ、こりといった症状が楽になります。

 

左右の歪み

前後の歪み

骨盤の歪み左右 骨盤の歪み前後
右骨盤が下がり仙骨が傾いた状態(背面) 右の恥骨が前上方に上った状態(前面)

 

骨盤の傾斜

骨盤の捻じれ

骨盤の傾斜 骨盤の回旋
骨盤が後方に倒れ腰椎の反りが失われる 骨盤の回旋による身体の捻じれ

骨盤や股関節、下肢や頸椎といった部分の歪みを検査し、一つ一つ丁寧に調節していきます。

 

トリニティー概念 トリニティーメソッド治療のトリニティーとは、 三位一体という意味で、『構造』、『栄養』、 『心』 の三つの要素を充実することで一つの 『健康』を 手にすることがでるという考えからなる治療です。 痛みや病気の症状は、その人の生きてきた人生その もので、今起きている現象は全て自分が生活の中で 作り上げてきたものです。
Оリングテスト
構造 労働や運動による偏った使用、座位や就寝時の不良姿勢に よる 骨格や筋肉の構造的な歪み。
栄養 誤った食事や飲み物の摂り方、 偏った栄養によって起こる内臓の疲労による筋緊張。
心 不安や心配、怒りや悲しみ等の激しい感情や、ストレスが内臓や構造に与える影響。

矯正

 

当院の腰痛専門メニュー

●腰痛や神経痛の痛みシビレの除去

●腰痛、神経痛の根本原因の特定

●腰痛にならない為の生活動作、習慣の指導

●腰痛にならない為の食事指導

●腰痛時の対処法指導

●腰痛予防の体操指導

●ストレス性腰痛の対処法の指導

●健康な状態維持のためのメンテナンス

岡田治療室の治療で得られるもの

●腰痛、神経痛の再発予防

●今より5歳若い体力を取り戻すことができる

●腰痛により我慢したり諦めていたことの実現

●未来への希望が持てることで気持ちが明るくなる

●これから掛るであろう医療費の削減

●貴方の健康が家族を幸せにします

他の治療との違い

一般的な(接)整骨院・整体院

▲整体と言いながら慰安的なマッサージを行っている

▲回数を通わせることを目的としている

▲痛みのあつところや、その付近だけを施術する

▲見える歪みの部分だけを矯正

▲強く捻じったり伸ばしたり、関節を「ボキボキ・バキバキ」鳴らして終了

▲悩みや痛みについて詳しく聞いてくれない

▲毎回マニュアル通りのマッサージや手技

▲矯正してもらった何処がどうなったか変化が感じられない

▲症状がとれない、とれてもすぐ戻る

 

岡田治療室での治療

●歪みを引き起こししている原因にアプローチし症状を解消する

●症状を根本的に改善し短期間で回復できることを目的とする

●痛みが出た箇所ではなく痛みの原因を探し出して施術

●患者さまの訴えに出ない部分まで診る(原因が症状と違う箇所にあることがあるため)

●とてもソフトな手技なので高齢者からお子様でも安心して受けられる

●原因となる生活習慣や、環境(心と体)についての改善をアドバイス

●何処を矯正し、施術の前後で何処が変わったか違いが分かる

●不要な通院や物販、回数券の強要は有りません

●毎回効果が実感でき、症状が再発しない方向に導ける

腰痛の治療において最も重要なことは正しい知識と経験による鑑別です。
腰痛や神経痛の中には徒手的療法では治せないもの(消してはいけない痛み)があります。
例えば内臓の炎症や損傷によるもの、悪性腫瘍によるもの、外傷による骨折や筋肉の損傷(陳旧性のものは除外)が原因のものなどです。
当院では必要に応じて医療機関での診断や治療をお願いすることがあります。
上記以外で徒手療法が可能なものであれば、その症状を出している部位とその原因を探し出し総合的に治療を行っていきます。
一時的な症状の緩和や痛みの発生部位だけを治療しても本当の治癒にはなりません。当院での治療は症状の出ているところではなく、元になる原因個所の調整が主体となりますので症状の出現部位である腰や肩、関節に直接施術を施さない場合もありますのでご了承ください。
当院では単なる気持ちよさや時間的または量的な満足度より、施術後の結果やその先にあるものを重要視していますので、慰安的またはリラクゼーションを目的とする患者様にはご満足いただけないものと恩われます。
腰痛、神経痛、肩こりなどで長年お悩みの方、他の治療で治らなかった方にこそ満足いただける治療と結果を提供できるものと信じております。


 

治療費及び所用時間 
   ※保険適用外となります
初診時は 問診→治療→説明で(約60分)
   8,000円(税込)
基 本 矯 正 (約30分~40分)    
   5,500円(税込)

 

兵庫県姫路市広畑区小松町3丁目55-1
  大広線沿い、広畑中学校の北

  山陽電鉄天満駅より徒歩15分 

  JRはりま勝原駅より徒歩15分

  電話 079(238)4799 

受付時間

 

 当院からのお知らせ

4月16日現在の予約状況

 

午前の予約

午後の予約
4月17日 残り1名 残り2名
4月18日 残り2名 残り3名
4月19日 残り1名 残り3名
4月20日 残り2名 残り2名
4月21日 残り2名 休診
4月22日 残り3名 残り3名
4月23日 残り2名 残り2名
4月24日 残り2名 残り4名
4月25日 残り3名 残り3名
4月26日 残り2名 残り2名
4月27日 残り2名 残り2名
4月28日 休診 休診
4月29日 休診 休診
4月30日 残り2名 残り3名
     

更新時の状況です、既に満員となっている 場合も ありますのでご予約はお早めに

 

友だち追加 

 

⇓クチコミで評価して下さい⇓

メールアドレス
okadatiryoushitu@gmail.com

 

トップページ

当院紹介

受付時間

アクセス・地図

メニュー・料金

トリニティー治療

腰痛の原因

Q&A